スポーツドクター協議会|鹿児島県スポーツ協会

>鹿児島県スポーツ協会
099-255-0146
FAX 099-255-7876
〒890-0062
鹿児島県鹿児島市与次郎1丁目4-20

スポーツドクター協議会

設置年月日 平成7年3月10日
目的 スポーツドクター相互の連携を密にし,スポーツドクターの資質の向上を図るとともに,競技団体,体育協会,地域社会との連携によって競技力の向上や県民の健康・体力の向上及びスポーツの振興に寄与する。
事業
  • スポーツ医・科学に関する調査・研究
  • スポーツ選手,指導者等への指導・助言
  • スポーツドクター相互の情報交換
  • 関係機関・団体,医師会,大学等との連携
  • 功労者の表彰
  • その他,目的達成に必要な事業
主な活動
  • 国民体育大会への帯同(冬季大会・本大会)
  • ドーピング防止教育・啓発活動
  • 国体選手のメディカルチェック
  • 研修会の開催に伴う競技団体・関係機関との連携
  • 競技団体連絡会の開催
  • 各競技団体顧問ドクターとしての活動
  • その他,スポーツ選手・指導者に対する医事相談
  • 大会救護医
役員 会長 大瀬 克広
副会長 楠元 博彦 堂園 光一郎
理事 前田 雅人 橋口 知
沖野 秀紀 藤井 康成
栫  博則 嶽﨑 智子
長嶺 智徳  
監事 大園 清信 赤嶺 卓哉
スポーツドクター協議会研修会

スポーツドクター協議会研修会

公益財団法人鹿児島県スポーツ協会スポーツドクター協議会では,毎年計画的にスポーツドクター研修会を開催し,スポーツドクターの資質向上等に努めています。

スポーツドクター協議会研修会スポーツドクター協議会研修会の様子

スポーツドクター・競技団体連絡会

スポーツドクターと競技団体関係者が,スポーツ医科学やドーピング防止に理解を深めるとともに,両者の連携を図る為に実施しています。新型コロナウイルス感染症感染防止のため,令和2年度は中止しました。

ページトップへ